日本中東学会

年次大会・公開講演会・研究会等

公開講演会

日本中東学会第25回公開講演会

素顔の中東・イスラーム

中東に暮らすムスリム(イスラーム教徒)たちは、日本に暮らす我々とは大きく異なった考えや習慣に従って暮らす異質な人々と思われがちです。しかし、彼らの普段の生活には我々の生活と共通することも多く、イスラームの教えにも仏教やキリスト教と同様のことも多く含まれています。確かに、中東という地域は日本とは異なる環境を持ち、イスラームという宗教には特有の思想や習慣がありますが、イスラームを信仰して中東に暮らす人々も我々と変わらない普通の人間なのです。
この講演会では、中東・イスラーム研究のフィールドからだけでなく、日本における中東・イスラームのイメージの形成に大きな役割を果たしてきた高等学校の世界史教育の現場や高校生の目から見たムスリムの生活、日本・山口と中東地域との関わりにといった多様な視点から中東やイスラームの「素顔」を見つめます。

会期・会場

2019年11月17日(日)14時30分〜18時30分
山口市民会館・小ホール(山口市中央2-5-1)

講演者

参加費

無料(事前登録の必要なし。どなたでも参加できます。)

主催

日本中東学会

後援

問い合わせ先

〒602-8580 京都市上京区今出川通烏丸東入 同志社大学神学部
森山央朗研究室
電子メール temoriya@mail.doshisha.ac.jp