日本中東学会

お知らせ

学生会員・会費特例会員の会費徴収再開について

2024年05月17日

会員の皆様

日本中東学会事務局です。
平素より学会運営にご協力いただきありがとうございます。

日本中東学会では、新型コロナウイルスの感染拡大の影響下での学生会員および会費特例会員の経済負担軽減を目的に、2020年度から2023年度にかけて、総会での承認を得て同会員の年会費の免除を行ってまいりました。

しかしながら、最近ではコロナ禍の鎮静化の傾向もみられることから、2023年度の総会では、原則として免除措置は今年度限りとし、来年度以降は会費徴収を再開することを基本方針とすることも決定されました。

このため、日本中東学会では2024年度より、学生会員および会費特例会員の年会費徴収を再開いたします。会費支払いについては、別途会員窓口より案内が送付されることになっておりますので、そちらをご参照のうえ、お支払いをお願いいたします。

なお、免除措置期間中にお支払いいただいていた年会費は2024年度以降の年会費に振り替えます。ご自身の会費納入の状況につきましては、会員窓口(james-post@bunken.co.jp)までお問合せ下さい。

皆様のご理解とご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

日本中東学会事務局